ブログ

post-line

昨日5月5日はこどもの日でしたね。子どもたちが元気に育っていることをお祝いする日です。
保育園でも1日遅れではありましたが、幼児は柏餅を、乳児はきな粉おはぎを食べました。

給食の先生が試作を重ねて作ってくれた柏餅、不思議そうに眺める子や、ペタペタした手触りに戸惑う子、葉っぱを使って上手に食べる子など様々でした。

また、こどもの日には菖蒲の葉を入れたお風呂『菖蒲湯(しょうぶゆ)』に入るといいと言われていますね。香りの強い菖蒲の葉を入れたお風呂に入ると、病気や悪いものを追い払ってくれるとされているそうです。
子どもたちが元気に大きく育ちますように。

post-line