ブログ

post-line
献立表(配布用)2022.8のサムネイル

毎日蒸し暑い日が続いています。寝苦しさによる睡眠不足や、エアコンによる不調などもよく耳にします。感染が拡大している中ですので、お風呂にゆっくり浸かったり、冷たいものを摂った後は温かいものを摂るなどして内臓を温め、免疫力を保持していきたいですね。

8月は青森の郷土料理のがっぱらもちが入っています。子ども達の反応が今から楽しみです。

8月献立表

post-line
post-line
ぐみの木ひろば8月予定のサムネイル

セミの鳴き声が聞こえ始め、暑い夏がいよいよやって参りました。園の子どもたちはプールや水遊びを日々楽しんでいますよ。

8月のぐみの木ひろばの予定と献立です。

ぐみの木ひろば8月の予定

8月の献立

post-line
post-line

7月29日(金)の学び場の予約先を変更いたします。

予約をご希望の方は園へご連絡ください。03-5357-8531

期間:7月25日(月)~7月27日(水)

時間:10時~16時

よろしくおねがいいたします。

post-line
post-line

先日延期とお伝えした「こぐまのまなびば」についてお知らせします。

7月29日(金)16:00~18:00に開催致します。
コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、電話予約制とさせて頂きます。最大10名程度と考えております。
ご本人・ご家族がPCR・抗原検査を受検する場合、濃厚接触者に指定された場合、発熱症状がある場合、気になる症状がある場合は申し込み後でも連絡を頂き、参加を見送って頂ければと思います。
ご利用をご希望の方は事前に下記番号へご連絡ください。
☎070-1040-9816(申し込み:月曜日~水曜日 9:00~17:00、キャンセルの電話は当日まで受け付けます)

尚、初回参加時には「利用承諾証」の提出をお願い致します。また、安全のため歩いて来てください。

post-line
post-line

「保育園ってどんな仕事があるんだろう?」
「保育園の仕事に興味があるな~」
と思っている小学生、中学生、高校生がいましたら、ぜひ上北沢こぐま保育園にいらっしゃいませんか?
コロナウイルスが流行っているので、この夏は、職員の仕事を手伝ってもらおうと思っています。

①8月5日(金) 10:00~11:00 3名まで
②8月26日(金)10:00~11:00 3名まで
上記2日間、園の前の花壇の手入れのお手伝いをお願いします。
両日来られなくても構いません。
両日希望されても、参加希望者が多くいた場合には、どちらか一方にさせていただく場合もございます。

持ち物:汗拭きタオル、替えのマスク、水筒、帽子
服装:汚れてもいい動きやすい服装
小学生は、歩いて保育園まで来るようにしてください。自転車はご遠慮ください。

申込書や、健康観察、ボランティア保険の加入などの必要もありますので、ご興味ありましたらまずはお問い合わせください。

※コロナウイルスの感染状況によっては中止や変更等が生じる場合がございます。

上北沢こぐま保育園 03-5357-8531
担当:たしろ

post-line
post-line

保育園の園庭には夏みかんの木と、卒園児にもらったレモンの木があります。
その2つの柑橘の木にはアゲハチョウが卵を産みにきます。
ここ3年ぐらいアゲハチョウの幼虫は見ていましたが、蛹になる様子、チョウチョになる様子を見ることはできていませんでした。
ですが今年は、ネットをかぶせて外敵から守り、大事に様子を見守ってきました。

蛹になる直前に弱ってしまい、なかなか木を登ることができず、落ちてしまった幼虫を子どもたちが見つけ、保育室で保護しました。
無事蛹になることができたので、『さなぎポケット』を作って様子を見守ること10日…

お昼寝をしようとした子どもたちが「チョウチョがいる!」と、保育室の本棚で羽を広げているチョウチョを見つけました。
まだ蛹から出たばかりのようで、羽をゆっくり動かす姿はとっても幻想的でした。

葉っぱに卵はたくさん産みつけてあっても、大きくなっていく様子を見ることは難しかったので、今年チョウチョになる姿を見届けることができ、子どもだけでなく、大人もうれしい瞬間でした。
来年また卵を産みに来てくれるのを待っています。

post-line
post-line

上北沢こぐま保育園の園庭には畑があります。
今はキュウリ、トマト、ニンジン、スイカ、ジャガイモ、安納芋がすくすく育っています。
実はこの苗や種は4月にりんごの木のおうちのどんどんさん(5歳児)が、何を育てたいか会議をして電車に乗って買ってきました。
買った時は子どもたちが運べる大きさだった苗や種も7月に入った今は子どもたちの背丈を超えるものも!日々『おおきくなってね〜』と気持ちを込めて水をあげている子どもたち。
「トマトが大きくなってる!」
「ニンジンの赤ちゃんがいるよ!」
「このキュウリもう食べられそうだよね!」
と野菜の成長に心躍らせ、発見をお友だちと共有しています。
なかには「なんでスイカは葉っぱが上に伸びないんだろう」「なんで葉っぱの形違うんだろう」という疑問も…実際に育ててみて感じること、学ぶこともあったようです。
実際に収穫したキュウリを給食の時間に食べてみると「おいし〜!」との反応が。自分たちで育てた野菜は格別ですね。

post-line
post-line

明日15日(金)に予定しておりました「こぐまのまなびば」については延期といたします。

感染者の増加が見られ区より注意喚起も出ているため延期といたします。また、感染拡大防止のため当面の間予約制といたします。再開の準備ができ次第お知らせいたします。

post-line
post-line

地域の小学生の皆様
「こぐまのまなびば」に遊びに来ませんか?
月に1回、上北沢こぐま保育園で宿題をしたり、おにぎりづくりなどのミニクッキングをしたり、
荒馬踊りをしてからだを動かしたり、放課後の時間をみんなといっしょに過ごしませんか?

まなびばポスターBのサムネイル

詳細はこちら

利用承諾証はこちら

post-line