ブログ

post-line

上北沢こぐま保育園の一時保育は『びわの木のおうち』と呼んでいます。
一時保育には1~5歳児のお友達が日替わりで登園しています。
びわの木のおうちでも異年齢の生活となるので、5歳児のお友達は1~2歳児のお友達のお世話もたくさんしてくれます。
「可愛い~!」という気持ちが芽生えるようです。
子ども同士の関わり合いにほっこりする場面です。

定員数は最大で6人なので、初めての集団の子でもすぐに慣れてニコニコ笑顔。登園するたびに違うお友達でも、すぐに意気投合し仲良く遊んでいます!
少人数だからこそたくさんの人とお友達になれる、それが一時保育の特徴です。

post-line